2006年04月29日

戦友と共に。

今回のww攻めでは、

新しい仲間と共に、出陣する事が出来ました。

クラン単位での友好関係を築く、第一歩とでも言いましょうか。

今までBORは単独での戦争に拘りながら、個人のヘルプだけの

構成で、BOR内でのスキルレベルを養ってきましたが

一歩前進した戦争におけるクラン運営にチャレンジです。

wwでは、αとKGとの三つ巴から

最後はαとの一騎打ちへと進行していきましたが、

ほぼ互角の戦いの中、最後はクラウン奪取する事が出来ました。

参戦者の皆さん、お疲れ様でした。

今回は、総員で70↓程度の規模での戦争が出来ました。

ありがとう!


戦時中に思う俺の信念つうか、守りたい事は

参戦者全員で、その戦争を創り上げるものでありたい。

仲間の存在程、戦う力になる源はないと、俺は思います。

posted by たまちゃん at 01:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

60達成w

いぁ・・・・

なんていいますか・・・

昨日・・久しぶりのlvUPにて、60デスw

59で30回↑死んでるアフォでしたが(汁

なんでそんなに死んでるのか?と?w

そりゃ〜〜

ヘタレだからです^−^

UP式なんて、恥ずかしいから、コッソリあげてしまおうと

思って、誰にも言ってなかったんだけど・・

4人にはみつかっちゃった(汁

ミルネもわざわざ、来てくれてありがとう!


ちょっと、俺の死に様を・・・振り返りますと・・・

半分くらいは・・・

戦場で、文字打ってる時に・・・いきなし裏にhhhってのが

一番多い(汁

ちなみに・・・文字打ってる時に・・・気ずいたら斬られてww

押したら・・・帰還スクない!ってのも5回はあったかなw

でも・・一番問題なのは・・

死んだ後、復旧せずに・・戦場へ戻り・・・(バタw

少しでも早く復帰しなきゃっつプレッシャーで・・

教会無視してしまうww

そんな感じで、戦争してるんで・・LVあがるわけがない(爆

奇跡の60達成ですが、

皆さん!あなたにも十分達成できるということを

俺は証明したのではないでしょうか?(核汁

頑張ってくださいね!!!!w

posted by たまちゃん at 09:08| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

リベンジ WW城

今夜は、前回、惜しくもTBの固い守りで

WW城を攻めきれなかった思いを、全てぶつけて

赤い薔薇は再戦した。

今回の陣容は、前回より少なく60を若干切っていたのだが、

戦闘意欲はむしろ前回以上であったかなw

何しろ、前回は、ガチンコ勝負で、TBの強さをめいいっぱい

思い知らされたのだからなww

WW城の主導権を取った後は、

TBがケントへ転戦してしまったのが・・・・

寂しかったw

TBというクランは、BORと似てるような気がしてならない。

強さとかスキルとかはTBと比べたら、全然まだまだだとは思うが

BORが大事にしてる思いをTBというクランにも

あるような気がするのは・・・・何故だろう・・・

TBと戦うと、俺は楽しいww

戦争は、敵があってこそ、戦争なんだと思うよ。

これからも、熱い戦争を出来たらいいなぁと

思ってしまいます。


前回は城に固執するつもりは全くなかったのだが、

前回の敗戦で、今回はキッチリWWを取る事を優先した為

ケント等への転戦は放棄した。

城に縛られる事のない戦争を、俺達BORはやっていけたらと

思っている。


今夜は、皆、お疲れ様でした^^


posted by たまちゃん at 01:52| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

WW城へ

先日はTBが防衛してるWW城へ攻め入った。

TBは50−60?いただろうか。

いつものTBらしく、鉄壁なまでの門防衛をしている。

今回のBORは60↑はいただろうか・・

最初は、→門から攻め始め様子を伺った。

TBは最近、必ず後方からの遊撃をしかけてくる。

後方エルフの常時デデイクを実施させながら

門詰していない前衛の戦力は常に後方部隊の援護を心がけ、

敵の遊撃を何度も撃退した。

門攻撃中も、突破する為に必要ないくつかの行為を

それぞれがしっかり心がけながら、

戦闘を繰り広げていたと思う。

門攻撃のスイッチも、繰り返しながら、敵を陽動しつつ

最後は←門より、見事に突破することが出来た。

その後、GT戦での迎撃に切り替えたわけだが・・・

城を取る事を目的としていたならば

門防衛に切り替えていたであろう。

だが、城を取るという事よりも、戦えるBORを今は第一に

したい。

俺達は、野戦での動きに課題を持っているのだから

乱戦に強いBORになれるよう、戦いを繰り広げていこう。


とても、熱い戦いが出来た事、敵であったTBには

感謝をしている。

いつか、戦場で再び、剣を交えよう。


先日のBORの戦争では、

引退攻めとか同盟をいくつも組み始めたとか

言われているようだが・・・

先日の戦争では、確かにいくつかの戦争クランからヘルプが

参戦して頂いている。

現時点では同盟という正式な関係ではないけれど、

いくつかの戦争クランのプリの方や、個人の方とは

友好な関係を作っているのは事実。

BORはやみくもな同盟はけっして結ぶつもりはない。

将来、一緒に戦えるクランと巡り合えたと本当に実感できた時、

お互いのクランがそう確信を持てた時、

その時は、同盟という形が実現出来る事なんだろうと思う。

正直な所、単に勢力をでかくする事を目的としているなら

俺は、とっくに勢力だけを拡大していたはずだと思う。

昔、俺が求めていた同盟の心を感じあえるクランと、

盟友になってこそ、本物の同盟だと俺は思ってる。

今は、BORとしての土台をしっかり創り上げていこう。

posted by たまちゃん at 15:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。